肥えた嫁を…

肥えた嫁を…

信じられない光景である。結婚式を2カ月後に控え彼女改め嫁になる人がびっくりするぐらい肥えた。太った。どうしてこうなったと尋ねたら「幸せ太り」とのこと。とりあえずウェディングドレスが着れるのが心配でならない。とりあえず彼女と作戦会議。何とか痩せさせなければならない。彼女はいう。食べないと。でも食べないだけでは体に悪いし、君はおそらく食べてしまうだろう。先人たちの知恵を借りようとネットの神様にすがった。すると答えはおのずと導き出された。エルセーヌ ブライダル」このキーワードを頼りに僕は彼女を連れエルセーヌに。いらっしゃいませとビックリぐらいスタイル良い女性が迎えてくれた。恥を忍んでことの顛末を話すと「旦那さんといっしょに来た人はじめて」と笑ったあと任せてくださいと頼もしい言葉を頂いた。彼女をよろしくお願いします。と僕は契約書にサインした。まるで娘を嫁に出す父親の心境である。