リサイクルトナーショップの選び方

リサイクルトナーショップの選び方

リサイクルトナー購入を考えている方へのアドバイスというサイトを見つけました。面白い記事がのっていたので抜粋して載せてみますね。
リサイクルトナーは安ければいいのか?答えはノー!
再生トナーをとにかく一番安いショップで購入することを考えているなら、ちょっと待ってください!
激安リサイクルトナーと広告表示しているショップもきちんと取捨選択して!ということです。
実はリサイクルトナーにも適正価格というものがあるとのこと。リサイクルトナーの原価は人件費、消耗部材費、輸送料などです。人件費や運送代は多少の違いはあってもほぼ同じであると考えてください。どこの会社でも原価が同じということになれば、どこで価格の差を付けるのか?ということになります。
そこで製造工場では人員やその他の経費を削減することでリサイクルトナーを少しでも安く売ろうとします。でも近年は低価格競争が厳しくなってきており、これ以上は経費の削減ができないという状況になっています。そこで部品交換等メンテナンスをせずにトナーだけを詰め替えるという方法をやる!そうです。この方法だと格段に安く販売することができます。他のショップと比較してあまりにも安い価格で販売しているようなものはメンテナンスをせずにトナーのみ詰め替えている製品の可能性が高いので注意が必要です。また、最近は海外で作った粗悪品を販売している業者もいますので、安いからといってすぐに手を出すのは危険です。あくまでも他のショップとよく比較してあまりにも値段が安いものは購入を控えた方が無難でしょう。←との事でした。ほんと気をつけましょう!