リンパマッサージで小顔に

リンパマッサージで小顔に

顔のリンパマッサージにハマってます。きっかけは、女性誌の付録に付いていた「かっさプレート」。ローズクォーツで出来たかっさが、ピンクで可愛くて説明書を見ると、顔のリンパマッサージも意外と簡単そうだったのでチャレンジしたところ、なんと1回で効果を実感できたから。
 やり方は簡単で、まずは鎖骨したのあたりに、かっさで少し強めの圧を掛けながらマッサージします。そしてその後、首を上下にさすります。鎖骨と首がリンパの通り道なので、まずはその流れをスムーズにするようにするのが、顔のリンパマッサージの最大のポイント。ゆったりした気分でリラクゼーション効果もばっちり。その後は、耳下のくぼみをゴリゴリと刺激して、早速顔のマッサージに取りかかります。
 目元や口元、頬など、それぞれのパーツを、小さい円をくるくると描きながら顔の内側から外側へマッサージを進めます。このくるくるマッサージが終わったら、かっさの平たい面を使って、全体的に顔の内側から外側へむかって、顔の毒素や老廃物を「耳下」「首」「鎖骨」を通して流していきます。
 この流れを1回するだけで、顔のフェイスラインがすっきりしたり、目鼻立ちがびっくりするくらいにくっきりします。マッサージをするときに、ごりごりと痛かったり、肌が赤くなったりしたら、それは老廃物が溜まっている証拠。その分、小顔になれるポテンシャルが秘められています。