吹田市のファミリー向け

吹田市のファミリー向け

大阪府の中で「北摂エリア」と呼ばれる場所に位置するこのエリアは、吹田市のファミリー向け賃貸物件が多い街。千里ニュータウンを要し大規模な住宅街が発展している街である。吹田と言えば大阪の交通のかなめである吹田ジャンクションを抱え、ここから各地への物流が行きかう他、1970年の日本万国博覧会(大阪万博)の開催地として日本で広く知られており、当博覧会のモニュメントである太陽のが保存管理されてて現在に到っている。ちなみに吹田市はアサヒビールの創業地なんだそうだ。高速道路以外にもモノレールや阪急、北大阪急行などが市内をとおり交通の便に不便は感じられないエリアだろう。比較的ゆったりとした街並みが特徴で、一人暮らしで住む人はもちろんファミリー層が家族で住居を構える際に人気のある場所になっている。特に、実家が千里ニュータウンにあり、その傍で自分たちが新しく家庭をもち家を借りる…といったスタイルが多いようである。地域コミュニティも活発で様々な地域のイベントや活動がおこなわれている。